ニュースレター

その他

News

プライベートシーンにおける「女性から見た男性のメガネ魅力度調査」前回のビジネスシーンに続き、第2弾調査として実施

メガネが変わったことに気づく女性が9割以上
「ファッションごと」「目的、TPOごと」のメガネのかけ替えが高い魅力度

株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)が運営するメガネブランド「Zoff」では、メガネのかけ替えに対する異性からの印象を調べるため女性800名(各年代200名)を対象に「プライベートシーンにおける女性から見た男性のメガネ魅力度調査」を実施しました。

当調査は、2021年8月10日に発表したビジネスシーンにおける「女性から見た男性のメガネ魅力度調査」の第2弾です。同じ職場の男性に対する魅力度を調査した前回は、“メガネが変わったことに気づく女性が8割”、“「仕事の目的ごと」「季節ごと」のかけ替えで魅力度はアップし、「曜日ごと」は逆にダウン”など、メガネのかけ替えがその人の印象に影響を与えることが明らかになりました。

今回の第2弾調査では、プライベートシーンでも、メガネのかけ替えが印象を左右するかを確認するために実施。調査結果からは、前回と同様に、特定タイミングでのメガネのかけ替えによって、魅力度が変化する傾向などが明らかになりました。

※ 本調査を引用いただく際は出所を明示してください。
(記載例:Zoff Eye Performance Studio調べ「プライベートシーンにおける女性から見た男性のメガネ魅力度調査」)

▼詳細は下記よりご確認ください。